手土産って本当は自分が食べたいものである~「おもたせしました」を読む

おもたせしました。 1 (BUNCH COMICS)
おもたせしました。 1 (BUNCH COMICS)

手土産に名店の美味しいものを買っていくこと、ありますよね。
でも手土産って自分は食べずに帰ることもしばしば。
でも帰宅したあと「ひとくち食べたかったなー」と思ったりして。

「おもたせしました」はそんなネタの漫画。
手土産をお持ちして、相手と一緒に食べてしまう(ついでに飲んでしまうことも)お話。
たったそれだけですが、それが面白い一冊です。

「スティーブズ!」のうめの新作ですが絵柄は申し分なし。
着物姿の主人公の女性(しかも眼鏡っ娘!)のシルエットがうまくて、いい感じです。
そして、食べるときの描写が美味しそうで、これがまたいいのです。

手土産といっても和菓子に限らず、おでんやサンドイッチ、レバーパテなど様々な
「おもたせ」が登場するので毎回楽しませます。
手土産は相手に合わせて選ぶのがまた楽しみですからね。

ちなみにわが家の「おもたせ」でよく使うのは神楽坂「紀の善」の抹茶ババロアですね。
必ず自分の分も買っていき、一緒に食べることにしています。
まさに「おもたせしました」です。