ガタガール~生物部女子とかなかなかかわいい!

ガタガール(1)
ガタガール(1)

憧れのクラスのかわいい女の子が、実は生物部で「干潟女子」ガタガールだった、というネタですが、ちゃんと生物部的に干潟に入り込んでいくのがいい感じのマンガ。
単に「生き物かわいい」ではなく、標本化しちゃう(つまり殺さなければいけない)ところなんかも描いているのもよい。
あと、学ぶことに夢中になっている女の子はかわいい!ということは強調しておきたい。

自分も中学のときは生物部だったけれど、ひたすらコオロギを捕まえて電極さして足が動く実験をしたり、夙川の上流から下流までPh調べるために行ったり来たりしたなあ。
今考えると、あれはなかなか楽しかったな。女の子部員がもう少しいればもっとよかったんだけど。