江戸情緒が残る倉敷での高校生活群像劇『めくりめくる』

logo_roomie.jpg

roomieのコミックレビュー3冊目は拓著「めくりめくる」です。
実は全巻comicZINで買っておまけ小冊子まで持ってるくらい好きです。
田舎の高校生は舞台として最強だと思っているのですが、
自分が当事者のときはなかなかそれに気がつかないんですよねえ。