生活を変えるHDDレコーダー

7月にHDDレコーダーを「追加購入」しました。
追加購入というのは文字通り書い足し。

現行のシャープのHDDレコーダーはもっぱら相方が利用しています。
スカパー!とWOWOWで海外ドラマを録画しまくっており、
「CSI」とか「BONES」とか「Dr.House」とか「ホワイトハウス」とか
同時並行的にたくさん視聴しています。そこに、私が最近オタク気分が
復活して、アニメとかをちょこちょこ録画していったものだから、
録画リストがもう大変なことに。しかもお互い、ちょっと視聴をサボって
貯めてしまうとHDDの残りはごくわずかに。
何らかの対策が必要になっていました。

で、いろいろ検討したのですが、
「未視聴番組をメディアに移すと永遠に見ない」
「見たいときにちょっとの検索で見られることは重要」
というあたりを考えると、録画容量のアップが必要という結論に。

ついでに「アニメのいくつかはPSPで移動しながら消化できるが、
録画時間中にPSPを起動しなければならず(予約で自動実行は可能だが)、
ワンセグ画質は粗い」という問題も解決しようという狙いで、
ソニーのHDDレコーダーに着目して検討をしていました。

タイミングとしては7月のクールでアニメが始まったところからの
切り替えを考え、価格ももう下げ止まったことを確認し、
おおむね底値になったところをビックのポイントも消化し入手しました。
型番は BDZ-X95。こちらは、ぼくのほぼ専用機とし、
相方はシャープをほぼ専用機とする方向にしてみました。
(今回の購入予算は、ぼくが全額出したので)

とりあえず、2カ月ほど使用した上でのX95の良いところですが、

●ブルーレイで保存できる
 ほぼ地デジレベルの画質なら、1クールがブルーレイディスク
 1枚に収まります。DVDだと3枚か4枚だったので、省スペース。
 値段的にもブルーレイのメディアが1枚250円くらいなので、
 DVDを4枚買うなら、あんまり変わらない感じ。
 もちろん、映画とかハイビジョンで録画したければ、2時間が
 1枚に収まるので、これもいい感じ。

●PSPへコピーできる
 個人的には、これがかなりいいところで、ワンセグ録画の2倍以上
 きれいな映像でPSPで鑑賞できます。ノイズの量が少なく、
 スタッフロールが視認できるくらいクリアです。
 30分が200Mくらい(ワンセグだと約100M)だけど、16Gのメモリなので
 問題なし。基本的にPSPはアニメ消化機なので今度出る新機種 PSP GO
 にも転送できるなら、軽くて小さいので(画面サイズはほぼ同じ)
 買い換えてもいいくらいです。長期の電車移動(新幹線とか)に便利。

●ダブル録画できる
 前機種の頃はダブル録画が高かったので見送ったのですが、やはり
 ダブル録画は便利。アニメの放送時間がかぶっても録画できるし、
 深夜にNHKがドキュメンタリーをやっていても楽々録画できます。
 (最近だと100年前のカラー写真に見る世界の風俗、とかおもしろい!)
 録画すれば見る時間は自分の自由意志で選べるとしても、放送時間は
 選べないわけで、チャンネルが増えた分をダブ録で解消しているわけです。

●番組放送時間の自動追跡、自動録画変更
 地味に便利なのは、番組放送時間が変更になった場合に、自動変更
 してくれる機能。前機種でも簡単なものがあったのですが、ソニー
 の現機種では番組名を軸に自動できっちり変更対応をしてくれるので、
 「来週は2時30分からの放送です」みたいなものを録画ミスしなくて
 すみます。これはアニメオタクとしては感涙の機能といえるでしょう(笑

●番組名での自動フォルダ分け
 録画リストを時系列順、タイトル別などですぐに切り替えられるのも
 地味に便利。また、番組名の認識精度が高く、「CANAAN06」「CANAAN07」
 のようなファイル名でも「CANAAN」フォルダに自動整理されます。
 「NOISE 青い花」と「青い花 第5話」のような(地デジ放送とBS放送
 でタイトルが違う)も「青い花」フォルダに入ってたりします。
 「フォルダ以下のファイル全てをまとめてダビング」もでき便利。

○DLNAで視聴(まだ試してないけど)
 LANケーブルにつなぐと、家庭内ネット越しに別室のPS3とかで
 ビデオが消化できます。我が家はメインルームの液晶テレビに全ての
 映像機器がつないであるので試せませんが、引っ越ししたときには
 寝室で寝ながらアニメ消化とかやってみたいかも。

……個人的にはHDDレコーダーのおかげで、テレビ視聴のスタイルは
大きく変わったと思っています。

  「基本的にテレビはつけない」
  「見たい番組は予約をかけてHDDに貯める」
  「時間に余裕があるときに視聴」

というやり方に切り替えたおかげで、ダラダラテレビは見なくなり、
その分、自分たちの時間は増えたように思います。
いやホント、地上派の番組なんてほとんど見なくても生きていけますよ。
地デジ以降に対応できない人はテレビを見なければ人生はもっと
充実するのじゃないかと思うくらい。

逆に、BSやCSで多チャンネルした分については、「選択視聴」を
心がければ、本当にたくさんの情報が入ってきます。
NHKは選択的に見れば、いくらでも賢くなれるよなあ。

もし、HDDレコーダー購入を検討されている人があれば、ご参考まで。